5月の運勢(2019年)

10連休も終わりましたね。
土用もあけて、いよいよ一番強い変化の運気です。

今は「いつもの自分の立ち位置」を維持するのにも、動かねばならない時です。
何故って、自分が動かなくても周りが変わっていくから。
例えば、同じラインに並んでいても、周りが一歩踏み出せば、自分は彼らより一歩後ろに立つ事になる。そんな現象が起き易いのです。

自分の星の性質によって、この状態が得意な人もいれば、不得意な人もいますが、自分に良き様にこの運気を活かすポイントは同じです。

「自分がどう在りたいのか」それを考えて動いていく事。そしていつもと違う視点を持つ事です。

「このままで居たい」って思う人、それも立派な目標です。このままで居るためには何が必要なのか?その必要なモノを手にして下さいね。

そんな運気の流れを背景に、今月の運勢いってみましょう。

5月6日~6月5日の運勢

さて、まあだから変化の運気なわけで、今月は持ってる星(個人の運勢)によって、また流れに乗れているかどうかで、色々です。
三碧、七赤の人は基本強気でOKですが、ちょっと先も見て動きましょう。
二黒、四緑、八白の人、特に流れに乗れて無いor掴めていない人はシンドイ気配。なぜシンドイのか原因を探ってみるといいでしょう。
体調を含め、いろいろ運気の圧力がかかりますから、自分大事でいくといいです。

仕事運

吉凶混合運です。
これから仕掛けていく企画など、始める事は発展性があり良いでしょう。
今月既に収穫する案件は、成果は上がりやすい運気ですが、何かを踏みつけて成果だけを追い求めていた場合、足元を掬われやすいです。
気をつけたほうが良いのは書類の不備と対人的な摩擦。
早めのチェックとフォローを心がけて下さい。

恋愛運

出会い運は好調です。息の長い付き合いになる相手と巡りあえそうです。
飲食に関係の場に気の後押しがありますから、人との縁を繋げられそうなイベントには積極的に出かけるといいでしょう(ただし、ご飯は美味しくないかもしれないです)
 
パートナーのいる人は、感性や情緒に働きかけるようなデートがお勧めです。
二人でしっとりとした時間を共有すると、愛情が深まるでしょう。
この期間、水族館はお勧めです。
片思いの人も、お相手の情感に訴えるようなアプローチがよいでしょう。

家庭運

先月に引き続き、今月も低調です。
「堪忍袋の緒が切れる」って事になりそうな運気です。
切り捨ててOKな相手なら、爆発する前にさっさと縁を切りましょう。
そのほうが傷が浅く済みます。
しかし家族・親族相手だと、切り捨てられない場合も多いと思います。
その場合、相当の忍耐力が必要になりそうです。
避けられない時は、ストレスケアはしっかりとなさって下さい。

金運

散財傾向です。
今月は自分の趣味・娯楽に財布の紐が緩みそう。
悪い事ではないので、ご利用は計画的にではありますが、楽しんで下さい。
今月の自己投資は、後に喜びとなって返ってくる運気でもありますので、習い事など新しく始める何かへの初期費用は将来なんらかの形で回収できるでしょう。
資産運用的な投資や投機話はご注意を。上手い話には裏がありそうです。