キングスライムがあらわれた!

「キングスライムだ! キングスライムにしか見えない。 顔描きたいー!!」と紫乃女さんが騒いでいらっしゃいまして。
誰かに描かれるくらいなら、そこはやっぱり自分でってことで。適当にぐにぐに顔を描いてみましたよ。

キングスライムってこんな感じじゃなかったっけ?微妙に違っても勘弁ね(笑
※商品には顔はついてません、ご了承下さい(当たり前だー)

普通の状態ではこんな感じ。近々発売予定の「Polaris」ポラリスっていうアイテムです。握りやすいですよ、これ。

 

 

名前を付けるのが苦手です!

さて、キングスライムネタしか考えてなかったんで(笑

こっからは楽屋裏的な日記です、興味のある人だけどうぞ。

見出しにも書いたとおり、名前を付けるのが大層苦手です。オイルにしてもアイテムにしても、毎回四苦八苦します。

どれくらい苦手かっていうと、美佳百専用、非売品のマジカルオイル「Zero」も、Avrakedabraオープンまで準備期間が半年くらいあったのに、ぎりっぎりまで名前決まらなかったくらい苦手。

そして単発アイテムならまだしも、こう、「Zero」みたいにずーっと使い続けるとなるとホント、決まらないか、「そんな厨二病な名前はダメ!」って却下くらうんですよね~。センスが厨二なのはどうしようもないと思うんですが・・・。

そんな感じなので、「紫乃女さんのMARIAシステムを使った、美佳百仕様っていう表現があってるのかわからないけど、そーゆーアイテム」がレシピ完成してるのに半年以上保留になっています(爆

鑑定受けてくれた方には、鑑定の合間にそういうアイテムがあるって話した事もあったと思うんですけどね。あれからまだ名前決まってませんよ。決まる気配もなしヽ( ´ー`)ノ<却下されちゃうんだもん

自分用はキッチリ使用して、研究も重ねてるので、もう売らなくてもいいかなーと思ったりするんですよ。

このポラリスにもそのレシピ一部使ってますしね。有効活用は出来てるってことでOkかな~って。

ただねぇ。

美佳百:「もう名前思いつかないし、無かった事にしてよくない?」
浅野嬢:「ホホホ、美佳百さんたら何言ってるんです、ホホホホ」
にゃおこ嬢:「がんばってくださ~い ♪#」

って感じで、Bossにお伺いするまでもなく撃沈しています。

名前つけるのが苦手なんて、改善しないと思うんですよね。っていうか必殺技みたいな名前ならすぐ思いつくんですけどね。

このままじゃあと一年たっても決まりそうに無いから、諦めてくれないかなぁ~って地味に願っている美佳百です。

チャンチャン。