3月の運勢(3月6日~4月4日)

3月気学盤

はい、もう今月の星読みでございます。

朝、うぐいすの鳴き声が聞えたので、今月の画像背景は「梅にうぐいす」にしようと思って、画像サイト覗いたらのですが、「梅にめじろ」の画像しか見つからないorz

なんでや~?!ってちょっと検索してみたら、うぐいすは警戒心が強くて、なかなか人前に姿を現さないらしいです。そーいえば、毎年家の周りではうぐいすの声が聞えますが、姿をみたことがありません。撮影しずらいんですね。

そして「梅にうぐいす」という言葉は、

梅に鶯 取り合わせのよい、二つのもののたとえ(明鏡国語辞典)

梅の花とうぐいすの声が、春の風情を感じる取り合わせの良いもの、ってことでした。

和の文化ですね。

さてそれでは、警戒心がゆるくてひょいひょい出てきちゃうめじろちゃんも愛でつつ、今月の運勢読みを始めましょう。

3/6~4/4 の運勢

早春から春真っ只中に向かっていく時期、特に今年はすでに暖かい日も出てますが、水気が抑えられて例年よりも暖かい春になりそうです。
年度末でもあり、仕事プライベートともに人が流れ気持ちも動きやすいとき。うーん、気持ちが流れると恋愛感情も発生しやすいんですが、今月はちょっと下地がありすぎて秘密の恋愛になりがち。結婚を望んでる人は、いくら相手が素敵に見えても既婚者にはまらないように。
人との信頼関係を築きやすいときでもあります。調和を望む人はとくに「口」に注意。口は災いの元、よく考えてから言葉を発しましょう。いろいろと新しい事が実施されたり、したくなったりしたときは、ベースの流れは歓迎ムード。スピードと情報を上手く使えれば良い方向に進むでしょう。

一白水星

快調。安定した一月です。努力してきたことがあるなら、これまでの成果が評価されやすい時でもあります。仕事・プライベート共に着実さが功を奏します。権力ある男性に可愛がられる暗示もありますので、特にビジネス面では上司からの評価が得られやすいでしょう。今月は加護もあるので、春の人事異動で昇進があるかも。苦手な事や不満に固執するよりさらっと流してさらに開運です。

二黒土星

吉運。パタパタ忙しいけれど、楽しい事が多いというか、興味をひかれた事に引き寄せられて自ら忙しくなっていくような運勢です。出費はそれなりにありますが、自己投資と思える範疇でしょう。女性からのお誘い、食事会やお茶会は積極的に出て吉。良い情報や楽しい時間が持てる確率が高いです。スピーディさが要求されるので、慎重派の二黒さんにはちょっと大変かもですが、出来る範囲で波にのっていきましょう。今月は出会い運も高まっています。

三碧木星

吉凶混合運。ベースの運気は悪くは無いのですが、あと少しの所で邪魔が入りやすく、すんなりと思った通りには事が進まない暗示です。身の回りに大きな変化がある場合や、財産、特に不動産を動かす時は、根回しや下準備、情報の収集はきっちりと。慎重さが運気の下降を防ぎます。今月はルーズにならないように気をつけて。

四緑木星

癖のある吉運とでもいうんでしょうか。今月は本命四緑でも月命星や傾斜宮(っていうのがあるんですわ)で運気が大きく別れそうです。今月はいろいろと目に付いて、イライラするかもしれませんが、影響力もあり注目も浴びるときなので、言動に気をつけましょう。調和力、バランス力を発揮して、上手く周りを動かしてください。そこらへんを上手くやれるなら、センスを活かしていくと、好感度は高めやすく、物事を成しやすい良い時です。

五黄土星

今年は何かと試練の多い五黄土星。年運が厳しいのでしょうがないんですが、早くも一つ目の試練月です。嘘や隠し事が大嫌いな五黄さんは、水面下の動きや開示されない情報にイライラしそう。特に職場での対人関係に影響が出そうです。40代までの方は肩の力を抜いて、上手く自分で自分の気をそらしましょう。力技で思い通りにしようとしても自分が疲れます。老獪な方は上手く処世術ってものを使って乗り切ってください。

六白金星

悪い運気ではありません。基本的には楽しい一月。いつもなら見栄を張って散財してしまったり、意地を張ってしまって素直になれない六白さんですが、今月は楽しい事にお金を使いながらも無駄な出費は抑える事ができますし、包容力があがっているのでちょっと意識する事で優しくなれます。多少のつまづきも、相手を思いやった行動で開運に繋げられます。金運も上がってますよ。

七赤金星

プチ変化の波が来ています。人付き合いから環境まで、色んなことを新しくしたい、変えたい気持ちが高まるでしょう。退屈が苦手な七赤さんにはそれは魅力的で楽しいことです。サクサクと手を付けて、そのため忙しくなりますが、充実感がありますね。よほどの無茶でない限り、興味をひかれたほうに進んで吉です。

八白土星

吉凶混合運。訴訟関係など争いごとは基本的に勝てる時ですし、華やいだ雰囲気の一月です。そんな八白さんを好んで集まってくる人もいれば、離れていく人もいます。陽が強まれば影も濃くなるもの。動揺しないで冷静に対応しましょう。去るものは深追いせずにいきましょう。今月は一目をひきやすいとき、プラス方向に向かって吉です。

九紫火星

低調。どうにもやりにくい運気です。財運、対人運、健康運どれもかんばしくありません。頭を抑えられたような重苦しさがある流れでしょう。特に健康面では鬱々としたストレスを引き金に、自分を損ないがちです。今月はまず自分をいたわって下さい。人にも自分にも誠実にあることで、運気の低下を緩めることが出来ます。

 


以上が今月の運勢運気となります。

参考にしていただければ幸いです。